わんちゃん専門 フォトスタジオ
愛犬と一緒に 遊びながら撮影できる 家族写真
 
2020.6 NEW OPEN!
 

 

愛犬の成長を 大切に撮っておこう
ストーリー

こんにちは、写真家の堂園博之です。冒頭から私ごとで恐縮ですが、2020年6月に、ビションフリーゼの男の子が新しい家族になります。今はお迎えの準備中、わんちゃんと暮らす大先輩の皆さまに「子犬におすすめのケージ」などをご教示いただきながら、右往左往し、どきどきしています。
 
改めまして、わんちゃん専用の等身大フォトブック「ONE BOOK」をリリースいたします。人の赤ちゃんの等身大フォトが人気で、写真撮影ができて本が作れるスタジオさんがたくさんことを知りました。ふと「わんちゃんの等身大フォトが撮れる場所はあるのかな?」と調べまわってみると、基本的には人の赤ちゃんのアルバムを作っているスタジオさんが、イレギュラー的に制作をする形はあるものの、わんちゃん専用の、わんちゃんに特化した等身大フォトブックは見当りませんでした。
 
そこで早速、これまでイベントとして開催をしてきた「わんわん ありがとうの日」を、わんちゃん専門のフォトスタジオに振り切り、リニューアルオープンすると同時に、わんちゃん専用・等身大フォトブック「ONE BOOK」が作れるスタジオになりました。
 
絶対、我が家の子犬も写真や動画をたくさん撮ります。(笑)その中で、パピー時代の大きさを「等身大」でちゃんと残してあげて、1・2歳も撮影していくと、本を開くたびに「こんなに大きくなったんだね。」と思うのと同時に、これまで重ねてきた思い出も蘇ってくると思います。本を抱えながら、溢れだす思い出を語り合う、そんな素敵な時間を与えてくれることを確信しています。
 
わんちゃんと暮らすご家族様の、自然で幸せな姿を写真に収めること。
わんちゃんの成長を実感できる、ここでしか作れない本を届けること。
それは、こんなに愛し愛されたわんちゃん人生の「勲章」になると感じています。
これが自粛期間に改めて決意できた、私の使命です。
 
これからも「わんわん ありがとうの日」は、わんちゃんと暮らす皆さまと「可愛い!」を共有しながら「たのしい!うれしい!だいすき!」に溢れる場所にしてまいります。
 
今後は「わん友」としても、何卒よろしくお願いいたします!
 
写真家・堂園博之
2020.6.6